ZEH(Net Zero Energy House)

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

■ ZEHとは?

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空間・給湯・証明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のこと。政府では2020年までにZEHを標準的な新築住宅にすること、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指しています。
※一次消費エネルギー:石油・天然ガスや水力など自然界に存在するものから得られるエネルギーのこと。

zeh_img_01
zeh_img_01_sp

■ 平成29年度ZEH補助金・スケジュール

補助金額一律75万円
補助対象住宅自ら居住すると戸建専用住宅
※賃貸併用住宅の場合は、条件を満たした自宅部分のみが対象となりますのでご注意下さい。
補助金申込みまでの流れ補助金申込みまでには、窓の大きさや位置、ZEHに必要な設備仕様(エアコン、給湯・換気設備、太陽光発電システムなど)の機種や設置位置についても決定する必要があります。
補助金申込み後の
家づくりスケジュール
建物工事は交付決定後に着手する必要があります。
また、事業期間内に建物が完成し、引渡しが完了している必要があります。

■ 一次公募

公募期間平成29年5月15日(月)~平成29年6月2日(金)17時必着
交付決定平成29年7月7日(金)(予定)
※申請が集中した場合等は交付決定が遅れる場合があります。
事業期間交付決定通知を受領後~平成29年12月15日(金)

当社は、下記の通り目標を設定し、ZEH基準の住まいの普及に取り組んでまいります。

平成28年度実績:0% 平成29年度:20% 平成30年度:20% 平成31年度:40% 平成32年度:50%

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
ZEH詳細.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB
ダウンロード